恋愛の心理操作で相手をドキドキさせる 恋愛は美味しいとこだけ味わうわけにいきません

恋愛の心理操作で相手をドキドキさせる

恋愛においてとても効果的なものとして、相手の気持ちをドキドキさせる方法があります。

ドキドキしている時に、人は近くにいる人に好意をもってしまうという心理が働くのです。
恋愛感情とは関係のない別の理由でドキドキしていたとしても、このドキドキ感が恋愛感情に発展することがあります。この人の側にいると「何だかドキドキする」と勘違いした結果でも恋愛感情に発展したりします。

不安感によってドキドキしている時も、知っている人が側にいると安心します。この安心感も恋愛感情を上昇させます。

恋愛、とりわけデートには、お化け屋敷や肝試し的なアトラクションが効果的といわれているのは、ドキドキした気持ちの心理操作的な高揚にあるのです。

心霊スポットや墓地霊園などを好きな人と一緒に歩くだけでも、凄い心理的効果があります。
ドキドキする気持ちもそうですが、女性は恐怖心から男性の腕を組むでしょう。
相手の男性に守って欲しいという気持ちと、恐いので腕を組む力もより強くなります。
身体が触れることとドキドキ感の両方が一緒に実現するので、恋愛感情が益々上昇して女性の恋愛心理を巧みに利用できることになります。

これら二つの効果はとても大きく、お互いに好意を抱いているのなら、肝試しをきっかけに急速に仲が深まることが多くあります。心当たりのある人もいるでしょうね。
一緒にいたのが恋愛の対象ではなかった相手の場合でも、ボディータッチとドキドキの勘違い効果は大きいので、この先、恋愛的進展が見られる場合もあるでしょう。

このように恋愛心理を利用して、相手に見せたくない姿を見られないように注意してくださいね。
特に男性の方が逆に怖がりだったりすると、それまでいい関係だった二人もダメになってしまうこともあります。

心霊スポットや肝試し的なアトラクションが苦手な男性は、無理はしないでくださいね。頼りない男性とか、張り合いがない男性のイメージは恋愛にとって大敵なのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72288749
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ジュセリーノ未来予知ノート
Excerpt: 本を読み特に環境問題については特に予言まででもなく今のままでいったら現実化する可能性がある事がかかれています。地震についてはその時になってみないと分かりませんが、二酸化炭素排出による環境破壊は十分なり..
Weblog: 恋愛のレス
Tracked: 2008-01-27 09:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。